神戸の賃貸物件探しで駅所要時間の見方を理解する - 神戸で探す賃貸物件の種別

神戸の賃貸物件探しで駅所要時間の見方を理解する

subpage01

神戸で賃貸物件探しをしていると、広告の中に最寄りの駅やバス停からの徒歩所要時間が記されていることがわかります。
この所要時間は、一定定ルールに基づいて計算されているものです。

そのルールは、1分間に80メートルの速さで歩くというスピードが基準になっています。
また距離は、最寄りの駅やバス停などと該当の神戸の賃貸物件の地図上の直線距離です。
物件広告の徒歩所要時間を見れば、駅やバス停から物件までのおおよその距離を知ることができます。
つまり、物件広告の徒歩所要時間が10分とあれば駅やバス停からの距離は800メートル前後です。



歩くスピードには当然個人差がありますが、1分間に80メートルというスピードは女性がハイヒールを履いて歩いた時を再現するものとされています。

神戸で賃貸物件探しをしていて現地見学をする時には、盛りの駅やバス停から実際に自分の足で歩いてみることが必ず必要です。
物件広告の徒歩所要時間は地図上の直線距離と1分間に80メートルという基本のスピードで算出されているので道路や交通事情は加味されていませんが、信号が多かったり坂が上りなどの交通事情・道路の様子で実際の所要時間は変わってきます。



さらに距離は絵やバス停の入り口から物件の玄関までの直線距離なので、改札口から実際に利用するホームまでが遠い・自室から玄関までかなりの距離があるというケースではその分も通勤や通学時間にプラスすることが必要です。
神戸の賃貸物件探しでは、自分の足で駅やバス停から物件まで歩いてみることで実際の徒歩所要時間を知ることができます。